【このこのごはん】悪評や良くないレビューってある?全て論破します

このこのごはん悪評

このこのごはん】の悪評良くない口コミ・レビュー・ブログ記事ってあるの?

【このこのごはん】を検討中の方から質問を頂きました。

管理人
管理人

【このこのごはん】は評判が良く、中々悪い口コミはありませんが、あっても全て勘違いや知識不足だと思います。
口コミ情報・ブログなどチェックして全て論破しますね!

【このこのごはん】の悪評や良くない口コミ・レビューブログ

インスタグラムの悪評・良くない口コミ・レビュー


このこのごはんの悪い口コミやレビューは非常に少ないので限られた数しか集計ができません。
ここまで悪評の少ないドッグフードが今だかつてあったでしょうか。

リン
リン

無いですね。文句の付け所が無い!

管理人
管理人

そんな中の少数の情報を見てみましょう。

このこのごはん悪評1

リン
リン

何十種類ものドッグフードを試したチワワちゃん。
【このこのごはん】に食いつかない。
よほど食べることに興味がないのか…!
おやつに振り掛けて与えているそうです。

管理人
管理人

全く食べない訳ではないので、きっと時間を掛ければ美味しく食べてくれるようになるでしょう!
頑張れ!飼い主さん!

【このこのごはん】を食べない!えっ、食いつき抜群じゃなかったの?
【このこのごはん】は食いつきが98.5%とほぼ100%近いデータなので食べないワンちゃんはほぼいない。しかし限りなく少ない「食べない」ワンちゃんも存在するようです。そこで、今回は「その食べない」のはなぜなのか?対策は?を検証して行きます。

 

このこのごはん悪評2

管理人
管理人

涙やけが治らない!というマルプーさん。

涙やけの原因はフードだけではない事と、フードでの体質改善は3か月くらいかかるのでもう少し様子を見てみましょう。

 

 

このこのごはん悪評3

管理人
管理人

そして1か月後の投稿を見ると、あまり涙やけは目立って無いように見えますね。

リン
リン

てか、ほとんど見えない!イイ感じではないでしょうか!

涙やけしないドッグフード【このこのごはん】はモリンガ効果と低脂質
涙やけしないドッグフードってありますか?涙やけに良いとPRしているドッグフードは多くあります。しかし、涙やけの改善のために開発されたドッグフードは【このこのごはん】だけ。今回は涙やけしないドッグフード【このこのごはん】を解説しましょう。

ドッグフードのブログで低評価だったのは?

管理人
管理人

一部のランキングのブログで5段階評価が2という悪評がありました。
そのブログの低評価に繋がった要因を解明してみたいと思います。

ブログ名:ドッグフード〇〇〇〇

このこのごはん評価:★★☆☆☆

原因

  • 穀物が使われている
  • 涙やけに良い抗酸化成分が入っていない
  • 毛並に良いたんぱく質や脂質が少ない
  • アレルギーになり易い卵が使われている

当ブログの見解

穀物が使われている

このこのごはん玄米完全グレインフリー(穀物不使用)が良いとされていたのは数年前の情報です。

現在は研究も進み、犬も穀物を消化できるという認識に変わってきました。

つまり雑種なのです。

【このこのごはん】はグレインフリーじゃないから粗悪で害があります
【このこのごはん】には穀物が使われてますよね。プレミアムとは言えない粗悪フードですか?こんな質問を頂きました。今ドッグフード業界ではクレインフリーが主流です。今回はグレインフリーでない【このこのごはん】は大丈夫?詳しく確認して行きましょう。

もちろん安価なドッグフードのような小麦やトウモロコシの大量使用は消化系に負担が掛かりますし、アレルギーの心配もあります。

しかし【このこのごはん】はアレルギーの発症が極めて少ない玄米・大麦を使用し、必要な栄養素の補給として利用しています。

涙やけに良い抗酸化成分が入っていない

【このこのごはん】には、クランベリーなどポリフェノールを多く含んだ抗酸化成分の多い原材料が含まれていない!ということでしょうか?

クランベリーはモグワンカナガンといった有名な高級フードに含有されています。

このこのごはん・モリンガ

しかし、涙やけに良い成分はそれだけではありません。

【このこのごはん】に含まれている涙やけにアプローチするスーパーフード「モリンガ」を忘れてもらっては困りますね。

モリンガはポリフェノールが多いとされる赤ワインの18倍ものポリフェノールを含んだ抗酸化作用もある奇跡のスーパーフードなのです。

このこのごはん青パパイヤそして涙やけの原因である涙管のつまりを直接アプローチが出来る数少ない天然の食材なのです。

更に【このこのごはん】に含まれる第2のスーパー食材「青パパイヤ」は赤ワインの7.5倍にのぼるポリフェノールを含んだ抗酸化作用の高い食材があります。

その他【このこのごはん】に含まれるさつまいも、わかめ、昆布にも抗酸化作用があります。

たんぱく質や脂質が少ない

確かに数字だけ見ると、人気のフード「モグワン・カナガン」と比較してたんぱく質や脂質が少ないです。

ブランド このこの
ごはん
モグワン
ドッグフード
カナガン
ドッグフード
パッケージ このこのごはん モグワン カナガン
粗タンパク質 21.5% 28% 33%
粗脂質 7.5% 12% 17%

ただ、これには裏があるのです。

モグワンやカナガンは「サーモンオイル」や「鶏脂」など油脂をコーティングとして使用しています。

このようなオイルコーティングは栄養の添加と共にたんぱく質や脂質の数字がアップします。

しかし【このこのごはん】の風味は天然のかつお節!

なので風味付けのためのオイルコーティングが不要なので、たんぱく質や脂質が少なめなのです。

しかし、数字はペットフード構成取引委協議会の定める「総合栄養食」の基準をクリアした犬にとって過不足ない栄養を備えています。

このこのごはん原材料

また、数字上では計り知れない良質なたんぱく質・脂質を備えた「ササミ・鶏レバー・鹿肉・マグロ」など贅沢に使用。

このことで、非常に身体に良い栄養をふんだんに含んでいると言って良いでしょう。

アレルギーになり易い卵が使われている

このこのごはん玉子玉子アレルギーは主に生卵や卵白に含まれるたんぱく質です。

【このこのごはん】の卵は卵黄であり、しかも加熱処理を行っているので、アレルギーになりやすい成分は極めて少ないと思って良いでしょう。

ただし、獣医師から卵アレルギーと診断されていれば【このこのごはん】は避けておいた方が安心です。

【このこのごはん】悪評や良くないレビューまとめ

この子のごはんパッケージ【このこのごはん】の悪評や良くないレビュー・ブログは以上のように非常に少ないです。
なので、ほとんどのワンちゃんが気に入ってくれることと思います。

わたしが考える唯一の弱点(デメリット)は価格が高めであることです。
それ以外は見つかりません。

まあ、このコストも小型犬ならそれほど大きな金額にはならないですし、健康を維持するためのペット保険代だと思えば逆にコスパが良いと考えても知れません。

もし、あなたが愛犬の食いつき・体臭・涙やけ・毛並みで悩んでいたら、チャレンジしてみる価値は十分にあると思います。

このこのごはん最安値の通販は!楽天Amazonの値段も見た完全版
【このこのごはん】の最安値はどこ?楽天やAmazonで売ってる?いつも買ってる通販サイトなら特典も多いし便利ですよね。この記事は楽天やAmazonを含めて取扱の通販ショップを調べて最安値の値段で購入できるサイトを調査した完全版です。

 

あなたにおすすめ他のフードと比較した記事

このこのごはんVSモグワンは最新ドッグフード対決の決勝戦だった!
【このこのごはん】とモグワンドッグフードは只今、人気絶頂のドッグフードです。そのため【このこのごはん】にするかモグワンにするか比較している飼い主さんも多いです。そこで今回は【このこのごはん】とモグワンを比較して詳しく違いを調査します。

このこのごはんVSカナガンVSナチュラルドッグフードの三者比較!
このこのごはん、カナガンドッグフード、アランズナチュラルドッグフード、この3つを比較して欲しい!どれにしたら良いのか?違いが知りたい。そんなご要望を頂きました。かしこまりました。3つのプレミアムフードを比較してみましょう!
error: Content is protected !!